facebook twitter

header_SocialLogoあなたのソーシャルネットワークでログイン

◀ リリース&お知らせ一覧に戻る

リリース&お知らせ詳細

カテゴリ:イベント

MEMS導入セミナー 6月17日開催

2013年06月03日

 日本の電力・エネルギー政策を取り巻く環境が劇的に変わり、本格的な夏の到来を前に「省エネ」「節電」への抜本対策が求められています。こうした中で、2013年度のエネルギー政策の目玉の一つになるのが、マンション向けのエネルギー管理システム(MEMS)の導入支援です。経済産業省は130億円の予算をかけて、1年間に800棟のマンションにMEMSを普及させることを目指しています。

 そこで、フジサンケイビジネスアイでは経済産業省、不動産協会、マンション管理業協会、全国マンション管理組合連合会、日本マンション管理士会連合会の後援、NTTファシリティーズの特別協賛、ファミリーネット・ジャパンなど各MEMSアグリゲータの協賛を得て、6月17日(月)午後1時から大手町サンケイプラザ4階ホール(東京都千代田区大手町1の7の2)において「MEMS導入セミナー」を開催します。

 基調講演は、経済産業省商務情報政策局情報経済課長の佐脇紀代志氏が「家庭のエネマネと社会のエネマネをつなぐスマートマンション」、早稲田大学大学院先進理工学研究科教授で先進グリッド技術研究所所長の林泰弘氏が「MEMSのデマンドレスポンス」をお話しします。

 MEMS補助金制度の活用方法や特徴などをマンションデベロッパーや管理会社、管理士、管理組合の方々に紹介するセミナーです。参加費は無料。申し込みはhttp://www.mems2013.jp/
お問い合わせは(電)03・3273・6151まで。