facebook twitter

header_SocialLogoあなたのソーシャルネットワークでログイン

Fuji Sankei Business-i on RSS

◀ ニュース一覧に戻る

写真ニュース詳細

ポッカサッポロ、群馬の新工場稼働 豆乳ヨーグルト増産で拡販

2019年03月26日

 ポッカサッポロフード&ビバレッジは26日、群馬工場(群馬県伊勢崎市)内に第2工場(建物面積約6400平方メートル)を新設し、豆乳ヨーグルトの新商品などの製造を同日までに始めたと発表した。同社は豆乳ヨーグルトなどの市場拡大を見込み、増産体制を整えて販売拡大を目指す。

 同社によると、消費者の健康志向の高まりなどを受け豆乳ヨーグルトの市場は5年連続で伸長した。2018年は前年比8%増の約27億円に達する見通しという。

 ポッカサッポロは引き続き需要拡大が見込まれることから約53億円を投じて第二工場に2ラインを設置。豆乳ヨーグルトの製造をこのほど開始した。同工場では大豆から豆乳の搾汁、豆乳の発酵、充填までを手がける。

 ポッカサッポロは19年の豆乳ヨーグルトの売上高は前年比50%増の約20億円を目指す。

 新商品は400グラムカップの「ソイビオ豆乳ヨーグルト プレーン無糖」で希望小売価格は250円(税別)。従来品の100グラムタイプの商品はパッケージを更新する。いずれも4月2日から発売する。